「こどもエコクラブ」について

1 こどもエコクラブとは

こどもエコクラブは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動クラブです。
こどもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子ども達が人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。

2 こどもエコクラブの活動内容とは

  • 自然観察会
  • 環境学習施設の見学
  • 水質調査・水生生物調査
  • リサイクル・清掃活動
  • 廃油せっけんづくり
  • はがき作り
  • 食育(地産地消について)

取り組んだ活動内容についての壁新聞を作成

(例)
壁新聞 壁新聞
壁新聞作成の効果
  • こどもエコクラブの活動をまとめることによって、活動を通して感じたことなどをふりかえる機会や、新しい発見を得るきっかけとする。
  • 子どもたちの環境活動を多くの方々に知ってもらうことによって、子どもたちの自信ややる気を育むとともに、地域を巻き込みながら環境活動の輪を広げていく。

3 こどもエコクラブのメリット

  1. 入会金、会費等は無料です。
  2. 活動をサポートするツール(環境活動シートや分かりやすい環境情報を掲載したニュースレター等)が届きます。
  3. メンバー・サポーターは、全国事務局にて加入する「賠償責任保険」が適用されます。
    ※「傷害保険」ではありません。
  4. 作った壁新聞が、全国で選ばれたクラブは、全国フェスティバルに参加するチャンスがあります。
  5. 環境関連のイベントに参加し、活動発表などの情報交流を行うことができます。

4 こどもエコクラブに登録するには

仲間(メンバー)と、活動を支える大人(サポーター)を集め、こどもエコクラブ全国事務局または地方事務局(各市町村の環境担当課)に登録用紙を提出します。

  • こどもエコクラブ宮崎県事務局は、「宮崎県環境情報センター」となっています。
  • 登録クラブは随時、募集しております。
  • 学校のクラスや子供会など大人数での登録や、家族や近所のお友達など少人数での登録も可能です。

詳しい登録方法等については、お住まいの市町村の環境担当課または宮崎県環境情報センターまでお尋ねください。

5 現在宮崎県内で活躍中のクラブは

平成23年度の登録クラブは、クラブ数28、メンバー数774名です。(平成23年9月現在)

    Adobe ACROBAT READER
    ※PDFファイルをご覧になるには、アクロバットリーダーが必要です。
    ファイルをご覧になれない場合は、左のボタンをクリックしてアクロバットリーダーをインストールしてください。