実践活動例 詳細

2014年03月20日

家庭用インクカートリッジの回収

  • 県庁本館に設置した回収箱
    県庁本館正面入口から左手に入った県民室。開庁時間であればどなたでも入ることができます。
  • いっぱいになった回収箱。
    ひと箱で6.5kg前後あります。
  • 発送準備完了
    集まったカートリッジは長野県の回収拠点に送ります。

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大します。

 県では、主要プリンタメーカー6社が実施している「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」に参加し、県庁本館、1号館、7号館の1階に家庭用のインクジェットプリンター用のカートリッジの回収箱を設置しています。

(回収箱の場所、プロジェクトの内容はこちら)
http://eco.pref.miyazaki.lg.jp/gakushu/recycle/case/

 集まったカートリッジは全国の回収拠点となっている長野県の工場に発送。工場では、メーカーごとに分別され、リサイクルが行われます。

 ご家庭で不用になったカートリッジをぜひお持ちください。

【これまでの回収実績(県庁本庁舎3箇所の合計】
平成24年  3月30日~平成24年  6月  6日   7.3kg
平成24年  6月  7日~平成24年10月31日 12.0kg
平成24年 11月 1日~平成25年  1月24日  6.2kg
平成25年   1月25日~平成25年 4月30日  5.9kg
平成25年  5月  1日~平成25年 9月10日  6.1kg
平成25年  9月11日~平成26年 1月 9日  5.7kg
平成26年  1月10日~平成26年 3月19日  9.0kg

                                             合計 52.2kg


ページの先頭へ戻る