イベント情報 詳細

2014年01月19日

生物多様性ワークショップ「未来へつなぐ宮崎県の自然の恵み」

   ~県民参加型のワークショップで「生物多様性」について学んでみませんか~

宮崎県では、地域の自然とその恵みを将来世代に引き継いでいくため、生物多様性という考え方の重要性を学び、自分たちの地域の自然の恵みを理解する目的で、県民参加型のワークショップを開催します。
自分たちの住む地域の生物の多様性とそれらから受ける恩恵(自然のめぐみ)をワークショップ形式で見つめなおしてみませんか。

〇内容
    講師: ファシリテーター 道家哲平氏(公益財団法人 日本自然保護協会)
   1.講座「生物多様性とは」 ・・・・・「生物多様性」という考え方やその重要性、私たちの暮らしや活動への関わり方などについて、講師の方に解説してもらいます。

   2.ワークショップ・・・・・・・・・・・・・・小人数のグループに分かれて、自分たちの住む地域の自然の特徴やその恩恵について再認識してもらい保全するためにどのように行動するかについて、進行役の質問に対して、参加者が対等な立場で自由に意見を出し合って行く方式です。
 身近な内容の質問ですので、お気軽に参加ください。

〇開催日時
   平成26年1月19日(日) 14:00~2時間30分程度

〇開催場所
   JA AZM別館202研修室

〇参加者
   宮崎市にお住まいの、小学校高学年以上の方ならどなたでも参加できます。
平成26年1月14日(火)までにFAX、メール、電話のいずれかで「生物多様性ワークショップ参加希望」として、下記を明記の上、連絡先までお送りください。(定員50名程度、先着順とさせていただきます)

  ・参加者名(複数名可)、年齢
  ・住所・連絡先(携帯など連絡のつく番号)

〇連絡先 宮崎県環境森林部 自然環境課 生物多様性ワークショップ担当
電話:0985-44-2624 FAX:0985-38-8489
e-mail: shizen@pref.miyazaki.lg.jp

〇協力 宮崎市 公益財団法人 日本自然保護協会

【開催期間】:2014年01月19日~2014年01月19日
【開催時間】:14時00分 ~ 16時30分
【場所】:宮崎JA AZM別館202研修室
【市町村】:宮崎市

地図を表示

ページの先頭へ戻る