イベント情報 詳細

2013年09月04日

エネルギー自治と地域活性化

エネルギー自治と地域活性化
~長野県飯田市の事例を踏まえて~



1 日時

  平成25年9月4日(水) 18時30分~20時30分
                  (開場18時~)
                  (講演90分+質疑30分)


2 講師

  京都大学教授
  諸富 徹(もろとみ とおる)氏


3 場所

  宮崎市中央公民館中研修室


4 費用

  300円(資料代)


5 対象

  どなたでも参加できます


6 主催

  特定非営利活動法人 みやざき住民と自治研究所
  宮崎市堀川庁109番地5
  橋口社会保険労務士事務所気付
  TEL:0985-58-7566
  E-mail:e02001u@cc.miyazaki-u.ac.jp


7 概要

 環境経済研究の第一人者である京都大学大学院教授の諸富徹先生をお迎えし、飯田市の実践をお話してもらいます。 
 長野県飯田市は、市民出資の太陽光発電をはじめ小水力やバイオマスの利活用を本格的に展開しており、今後の指針となるような幾つもの教訓がうみだされています。
 例えば、飯田信用金庫は、太陽光発電事業に担保をとらない融資を実現しています。また、小水力発電では住民が主体となるよう、地方自治法第260条2の「地縁による団体」規定を活用しています。さらに、飯田市は「地域環境権」条例を制定し、自然エネルギー産業を発展させ雇用と所得をもたらすことを支援しています。
 こうした飯田市におけるエネルギー自治は、地域での資金循環を促し、自然エネルギー産業を軸とする地域内産業連関をつくりだし、地域の経済自立化を促すことになります。


【開催期間】:2013年09月04日~2013年09月04日
【開催時間】:18時30分 ~ 20時30分
【場所】:宮崎市中央公民館中研修室
【市町村】:宮崎市

ページの先頭へ戻る