地球環境基金 助成金募集

2014年01月16日

地球環境基金 助成金募集

 独立行政法人環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により地球環境基金を設け、日本国内外の民間団体(NGO、NPO)が行う環境保全活動に対し、助成金の交付を行っております。
 この度、平成26年度の募集が始まりましたので御案内いたします。

1 地球環境基金について
  地球環境基金では、民間団体(NGO、NPO)が行う地球温暖化防止、生物多様性保全などの環境保全活動に対して毎年助成を行っています(平成25年度:190団体に対して約6.5億円を助成)。
 助成の資金は、国からの出資と民間企業からの寄付金で基金を設け、その運用益と国からの運営費交付金で成り立っています。
 また、当基金では、資金の支援だけでなく一般助成(原則継続3年)の2年目に活動状況の報告及び今後の活動への指導や助言等を行っています。

2 応募期間
  平成26年1月6日(月)~2月12日(水)
  ※4月中旬に内定の予定。

3 助成の対象となる民間団体
  ・財団法人(一般・公益等)
  ・社団法人(一般・公益等)
  ・特定非営利活動法人
  ・任意団体

4 助成の対象となる活動
  ・国内の民間団体による開発途上地域での環境保全のための活動
  ・海外の民間団体による開発途上地域での環境保全のための活動
  ・国内の民間団体による国内での環境保全のための活動

5 活動分野
  自然保護、・保全・復元、循環型社会形成、森林保全・緑化、大気・水・土壌環境保全、砂漠化防止、総合環境教育、環境保全型農業等、総合環境保全活動、地球温暖化防止、東日本大震災関連活動

6 助成対象経費
  ①賃金・・・非常勤のアルバイト代 等
  ②謝金・・・講演会の講師に対する謝金 等
  ③旅費・・・活動に要する交通費、宿泊費 等
  ④物品・資材購入費・・・活動に伴う物品 等
  ⑤借損料・役務費・・・会場借料、印刷製本費 等
  ⑥事務管理費・・・消耗費、通信費、振込手数料 等

7 申込・お問い合わせ先
  独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部地球環境基金課
  〒212-8554
  神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー8階
  電話:044-520-9505
  FAX:044-520-2190
  E-mail:c-kikin@erca.go.jp
  URL:http://www.erca.go.jp/jfge