九州エコライフポイント

九州エコライフポイントは、九州にお住まいの方が「家庭の電気使用量の削減」、「間伐・植樹などの環境保全活動への参加」や「省エネ製品の購入」を行った場合にポイント券を交付し、ポイント取扱店でのお買い物に使用できる仕組みです。
九州において家庭でのCO2排出削減となる行動を促進し低炭素社会の実現につなげるとともに、地域の活性化を目指し、九州7県、企業、経済団体、NPO等が一体となって取り組んでいます。
(実施団体:九州版炭素マイレージ制度推進協議会)

1.対象となる環境行動等の内容

(1) 環境行動(電気使用量の削減)

夏期(7月~9月)と冬期(12月~2月)に取り組む家庭での節電活動(電気使用量の削減)です。

参加申込みをして、節電活動(3か月分の検針票提出)をしていただいた方全員に500ポイント券を進呈します。さらに前年同期比で電気使用量を削減できた方に100ポイント、前回または前々回(夏期であれば前年夏か冬、冬期であれば前年冬か今年夏)の節電活動をしていただいた方に100ポイントを進呈します。(1ポイント=1円)

また、抽選で九州各地の商品が当たるほか、抽選で5名様に2,000ポイント券を進呈します。

①募集期間
ア.夏期 5月1日~7月中旬
イ.冬期 10月1日~12月中旬

②節電活動期間
ア.夏期 7月~9月(検針票7、8、9月分)
イ.冬期 12月~2月(検針票12、1、2月分)

(2) 環境保全活動への参加

企業、NPO等が主催する環境保全活動(間伐、植樹など)で協議会が認定したものに参加した方にポイント券を交付します。

①実施期間
7月~2月

(3) 省エネ製品の購入

協議会が認定した省エネ製品を購入した方にポイント券を交付します。

①実施期間
7月~2月

②募集製品
九州全体で若干数(審査あり)

③対象企業等
九州内に本社を有する企業等、または九州内に工場を有し、当該工場において対象省エネ製品等を製造加工する企業等

④対象となる省エネ製品
次のアからウのいずれかに該当し、かつ省エネ製品等の安定量が定量化できるもの。ただし、中古製品は対象としない。
ア.「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(省エネ法)のトップランナー基準に相当するもの
イ.「国等による環境物品等の調達の推進に関する法律」(グリーン購入法)の基本方針の判断の基準を満たすもの
ウ.アおよびイと同様の取扱いが適当と認められるものとして協議会が認めたもの

⑤ポイント原資の負担
対象企業等は対象省エネ製品を購入した者に付与するポイントの原資を全額負担する。

2.ポイント取扱店について

(1) ポイント取扱店

九州エコライフポイントは、九州の取扱店(道の駅、スーパーやコンビニなど)で商品やサービスと交換できます。
ポイントが使えるお店の情報は、九州エコライフポイントホームページで随時公開しています。

(2) ポイント取扱店の募集

協議会では、ポイント取扱店を募集しています。取扱店に御登録いただける場合は、必要書類を九州エコライフポイント「ポイント運営管理事務局」まで提出してください。
なお、詳しくは九州エコライフポイントホームページをご覧ください。

【提出先及びお問い合わせ先】
ポイント運営管理事務局
日本トータルマーケティング株式会社
〒886-0844 熊本市中央区水道町8-6朝日生命ビル11F
電話:0570-087-335
ファクス:0570-666-612
メール:info@q-ecolife.com

3.ご協賛のお願い

(1)企業協賛金
家庭における節電や、九州各県でNPO等が実施する環境保全活動への参加者に対してポイント券を交付するための財源として、各県が負担するほか、企業・団体の皆様からのご協賛をお願いしております。

  • ご協賛は、1口1万円となっております。
  • 節電活動参加者への特典(プレゼント)の協賛品も受け付けています。企業・団体の皆様のPRとなるような商品等のご提供をお願いします。
  • ご協賛いただいた企業・団体様は、本制度にご参加いただいた住民の皆様へのご紹介や情報誌等及び九州版エコライフポイントホームページ等でご紹介いたします。

(2)申込方法
趣旨にご賛同いただけましたら、以下の申込書に必要事項を記入のうえ、九州版炭素マイレージ制度推進協議会事務局(大分県生活環境部うつくし作戦推進課)あてご提出をお願いします。

また、お振込みは協賛金申込書の下部に記載されている振込先にお願いします。

このページの内容についてのお問い合わせは
環境森林部 環境森林課 温暖化・新エネルギー対策担当
電話:0985-26-7084
ファクス:0985-26-7311
メール:メールアドレス